第二子妊娠~8W流産まで②

第二子も山王病院で産むつもりでしたが、まずはクリニック等で妊娠判定を受け、紹介状が必要です。

第一子の時は5W1日くらいで行き、しっかり胎嚢が見えたので、
4W6日でいってみました。

そして。。。
胎嚢みえず
尿検査はうっすら陽性。
「まだ早いからだと思うから来週きて」と言われてしまいました。。。

そして1週間後、5W6日で今回こそ大丈夫だろうな!
第一子では6Wで心拍まで確認できてましたので、そのような期待を持ってました。

が。。。胎嚢、「これかな?」と思うくらいで確認できず
子宮外も疑われ、血液検査になりました。

そして5日後、6W4日再来院。
辛うじて胎嚢が確認でき、サイズ9.9㎜

「確認できて安心だね。2週間後きてね」
先生の言葉に一定の安堵は覚えながらも、第一子時のエコーとまったく異なり、
明らかに週相応の発達でないことに不安も抱いていました。
後から思えば、このカンは当たっていただと思います。。。

第一子との差に戸惑い、過去のエコー写真と比べてみたり、ネットで色々検索しました。
最近は、よくも悪くも情報過多ですね
胎嚢が小さい理由を検索すると、「排卵日のズレ」が一番多くヒットしましたが、
基礎体温つけていたので、MAXでも3日くらいの差のはずで、ますます不安になりました。

おまけに、つわりは第一子の時、皆無だったこともあり、妊娠継続のバロメーターには
なりそうもなく、唯一、基礎体温で高温を維持できているかを確認することで安堵を得てました。
(実際は、体温が下がったのは流産後だったのであまり意味がないのかもしれません)

そんな何となくの不安もあり、妊娠報告は最小限にしかしていませんでした。
会社の上司にも未でした。。。
唯一、一緒に夕飯の約束をしている同僚等には、好きな私が飲まない変だと思われるし、病気かな?など心配かけるのもなんなので、報告していました。

一方、2年ぶりの妊娠で復習すべく、妊娠の本を読んだり、妊婦グッズを押し入れから取り出したり、と
ワクワクする気持ちでいっぱいでした。

2週間後、心拍確認できたらすぐに山王病院の紹介状を書いてもらうことになっていたので、
直近はなかなか希望日時予約が厳しいので、山王病院の初診も予約していました。

そして2週間後、運命の日を迎えます。。。

③へ続く



この記事へのコメント