ネントレ

a6.jpg

赤ちゃんのネンネって育児の大きな悩みの一つですよね。
私の息子は新生児の頃からよく寝る子で夜は3-4時間は連続して寝てくれてました。
3,4カ月の頃には7-8時間連続寝もざら…で夜の授乳も1回あるかないか、という感じでした。
早くから午前中は外に出て活動したり、はもちろん意識していたし、リズムも早期から整っていました。

寝るときは抱っこ紐でユラユラ…でしたが、一度寝れば基本的に「安眠」と思っていたので、
さほど苦には感じていませんでした

が…ここにきて

7カ月になると、眠りがなぜか浅くなり、3時間ごとに目を覚ますようになってしまいました
そんなのふつう…なのかもしれませんが、今までよく寝ていたので、非常にショックを受けました。
これって夜泣き!?

いわゆる夜泣きのように長時間泣くことはなく、授乳を5分くらいするとまたすぐに寝てくれ、
ベビーベッドに戻す、という感じなので、さほどの労力ではもちろんありません。

でも…
今まで寝ていたのに眠りが浅くなる…という状況を目の当たりにし、今のうちの睡眠に対して対策を
思い始めました。
今はまだ「マシ」ですが、この先本当に全く泣き止まない夜泣きになってはたまらん…というわけです

というわけでネンネについて研究。。。

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 0歳からのネンネトレーニング イラストでわかる!/清水悦子/神山潤【後払いOK】【1000円以上送料無料】

価格:1,080円
(2015/12/20 20:31時点)



とりあえず、上記本を熟読。
さらに、ネット等で情報を収集…。

そこで得た知識として
『抱っこで寝ている赤ちゃんは、夜起きたときに寝たときと違う状況(抱っこでない)にビックリして起きてしまう!』 という事実。

ムニャムニャ浅い眠りで起きてしまった時に、パニックって泣くか、または自力で再度寝るか…という差です。

息子も自力で1人で抱っこに頼らず寝られるようになれば、夜中も起きなくなるかも
という期待から『ネントレ』を始めたわけです

若干本などからアレンジしてますが、私が実践したのは下記
①日中は疲れるよう活動する!スイミング、児童館、散歩、おうちでの遊び…等。
②昼は寝させすぎない。朝寝と合わせて1,5Hくらい。また夕方5時以降は寝ないようにする。
③寝る30分前くらいは、ラブラスキンシップをとり、息子と過ごす。
 本を読んだり、こちょこちょしたり・・・。
④暗くした寝室に連れていき、HUG&KISS し、ベッドに寝かせ、2分で退散…
⑤3分放置 ⇒ 1分 様子見に行きお腹トントン ⇒ 5分放置 ⇒ 1分 様子見に行き… ⇒ 7分放置・・・
 と少しずつ1人の時間を増やしていく…
 放置の時間は部屋の外で様子をうかがう感じ。タイマーで時間を図ってました。

という内容。

このネントレで重要なのが、「どんなに泣いても抱っこしたり途中で授乳したりしない」ということです。
泣けば要求がかなう、という風に赤ちゃんに思われないように、泣いても心を鬼にして放置です!!
これがかなりキツイです
息子に「こんなに泣いているのにヒドイ」という目で見られ、泣かれ…
それでも続けるんです・・・

②を実践すると自分の自由時間が減るのはつらいですが、仕方ない・・・。
また、⑤ですが、最初の2日くらいは大ギャン泣きでした

1日目 計50分 2日目 計30分 と進歩して期待した 3日目に60分かかり・・・。
泣く声にめげそうでした

あとから考えれば、3日目はまだ眠くない時にベッドに連れて行った(昼寝が多かった)のかもしれません。
4日目以降ギャン泣きがなくなり、すこーーーし泣いたり、ムニャムニャ言ったりしてましたが、確実に進歩していきました
15分もせずに寝るようになり、1週間が経過するとほぼ泣かず、5分くらいで寝るように

わーい


というわけで抱っこ寝から無事解放されたようです。

が…肝心の夜中ですが、いまだ残念ながら3時間くらいで起きてしまい、こちらは変化ナシ
徐々に寝るのが上手になれば解決するかな、と思うようにします

こうしなくちゃダメ!というのはママの思い込みなのかもしれませんね。
赤ちゃんてとても吸収力があり、柔軟!!と今回のネントレで改めて思いました

ちなみに下記本も私は購入してませんがよいみたいです!

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド [ 清水悦子 ]

価格:1,404円
(2015/12/20 20:31時点)


睡眠に悩んでいる方はぜひぜひ一度ネントレお試しください
泣かれて参ってしまいそうな時は、「赤ちゃんのためだ!」と、私のように心を鬼にして頑張ってください(^^)/

この記事へのコメント