ハーフバースディ

早いもので、息子が誕生してから半年が経ちました!
先日、ハーフバースディのPHOTOを撮ってきました。

IMG_3858.JPG

ハーフということで、1歳よりも赤ちゃんらしさを出し撮影…が目指すべきところのようですが、
息子、とても発達が早く仰向けに置くとすぐにうつ伏せになってしまい、うつ伏せからのお座りをし、そのまま四足歩行(?)をしてしまい、なかなか大人の求める赤ちゃんらしい撮影はできませんでした(笑)

でもとてもかわいらしく、親ばかっぷりを発揮してきました(^^)/

我が家では、うつ伏せトレーニングを生後2週間からしていました。
夫がヨーロッパ育児のTVをみて影響を受けたのですが最初はほんの10秒などですが!
また2か月の頃からベビーマッサージをほぼ毎日しているので、うつ伏せで背中を刺激することもしていました。

元の骨格や性質に加え、それらトレーニングの成果(?)か、
2か月後半で首が座り、3か月後半で寝返りをし、4か月後半で1人座りができるようになり、
5か月に入ってからはうつ伏せから1人で起き上がり座り…(朝起きたらしていてビックリしました

そして5か月後半お座りから動き始めたのですが、その動きが
奇妙です


一般的にずりバイをし、ハイハイをすると思っていたのですが、息子の場合、お腹や膝は床につかない、まさに四足歩行状態です
うまくできずに、疲れると座り、奇妙な動きを繰り返しています

足腰が強く、手をついたままお尻を突き上げ足を伸ばしたりも得意なので、突然こういう動きになったのか、はたまた飼っているワンコのマネをしているのか!?
・・・そのあたりはわかりませんが、とにかく半年を前に「動く」という楽しさを覚えたようです

ハーフバースディの日に、リビングのコーヒーテーブルを撤去しました。
活発に動き目が離せなくなりますが、成長はうれしいものですね

育休のうちに、さまざまな成長を楽しみたいと思います

この記事へのコメント