子連れ沖縄旅行⑤ ~帰路~

楽しい3泊4日もあっという間…。

夕方には家に帰れるよう、お昼のフライト。
さようならブセナ…また来年!!
IMG_3476.JPG

初尽くしの旅、息子は相当疲れていたようで、空港までの車の中でも半分寝て、心配だった飛行機内もほぼ起きることなく熟睡。
空港からのリムジンバスも熟睡!とずっと寝ていてくれたので、楽でした!!

とはいえ、ここぞとばかりに車中で泣き始めた時は、思いっきり疲れ果てるまで泣かせ(ゴメンよ)、那覇、羽田空港で授乳とおむつ替えを行い、食欲、睡眠欲を満たせておいたことが奏功でしょう!!

息子が生まれてから、もちろん生活は一転。
DINKSだった頃は、月の半分以上の夕食は夫と外食。お酒も妊娠する前は毎日のように飲んでいました。
今ではほ毎日夕飯を作り、夫も家にいる私に気を遣ってか、週1くらいは外で食べてきますが、以前に比べ早く帰ってきてくれます。

夜に出歩く…ということはさすがにほぼ皆無ですが、こうやって飛行機に乗って旅行に行ってみたり、とベビーとの新たなチャレンジをすると、活動範囲もぐーーーっと広がるし、ストレスからも解放されます
1人だと難しいかな、と思うことも夫婦でだと案外何とかなるものですね

来週は、近くの保育園で行われる「秋のコンサート」へ息子と行ってきます!
保育園で行われるので、乳幼児が対象ではありますが、1時間もの間、息子が音楽を聴いていられるのか⁉
ギターと民謡音楽とのことで楽しみ

12月にはゴスペルコンサートにも行く予定なので、まずは場馴れさせてきます

この記事へのコメント